微笑みにつつまれて

一眼レフ初心者のドライブ日記です♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本覚寺の牡丹(岐阜県羽島市竹鼻)

撮影日 5月4日


竹鼻別院のフジを鑑賞した後に、北へ5分程歩いて行くと本覚寺があります。
こちらは竹鼻城主歴代の菩提寺ですが牡丹が約200株植えられ、県重要文化財の絵天井「雲龍」などが見ることが出来ます。
また堂内の祭壇に祀られている16体の羅漢像のほか、濃尾大震災の後を物語る痛々しい姿のままの像と鮮やかに修復された像合わせて125体の羅漢像が安置されています。これはいずれも江戸時代以前ものとされています。
今年は竹鼻別院のフジの開花が遅く、牡丹は例年並に咲いてしまったので、訪れた時は花期遅かりしでした。
しかも、途中でカメラ充電切れ(ノд・。) グスン



~ 本覚寺1





~ 本覚寺2




小さな藤棚もあるんですよ♪
~ 本覚寺3





~ 本覚寺4





~ 本覚寺5




名鉄電車沿線にあるので、牡丹と電車のショットを狙いましが
近づき過ぎました(ノ_-;)ハア…
~ 本覚寺6





~ 本覚寺8




この亀さん、何気に目がうつろで( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ面白いです♪
~ 本覚寺9





~ 本覚寺11




天井の板絵は幕末の勤王家浮田一惠斉のよる1850年作、中央に鏡を作り、その全面に極彩色の八方睨みの雲龍が描かれています。この絵は濃尾大震災により破損してしまいましたが、大正4年、森村宣稲画伯によって改修されたそうです。県重要文化財♪~ 本覚寺12





~ 本覚寺13
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

☆和香☆

Author:☆和香☆
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。